東松島での綿つみに参加

2016.12.02

11月26日(土)に東北コットンプロジェクトの一つ、東松島にある農場への綿つみに参加しました。
5月の苗植えから半年、白い綿がはじけているコットン畑を楽しみにしていました。

東松島コットン農場

当日は気温は低いですが、お天気がいい中での綿つみとなりました。
今までで一番よく育っているのでは!と思うほどたくさんの白い綿がはじけていました。

コットンボール

ふんわりとはじけたコットンボール
下にある実はもう少しですね、今後ふんわりとした綿がはじけるそうです。
つまむとスルリと気持がいいほど、綿が取れます。

ボランティアの方々での綿つみ

今年も多くのボランティアの方々が参加していました。
お天気もいいので、終始和やかな雰囲気の中、綿つみが行われました。

ふわふわの綿

ふわふわで、つみたての綿が次々に集められます。
子供たちも大喜びでした。

コットン

集められた綿は、とっても圧巻でまるで雲のようでした。

収穫後のコットン畑

白かったコットン畑が茶色一色となりました。
枝も紙として再生されるようです。

今年のコットンで、タオルや洋服など沢山の綿製品に変身するのが楽しみですね。